recipe

心も身体も温まる幸せのヴィーガンキャロットケーキ作り方~白砂糖・卵・乳無し

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
キャロットケーキ

初めてキャロットケーキの美味しさを知ったのが、7年くらい前に阿里山カフェでジャックさんの有名なにんじんケーキを食べた時。

こんな美味しいケーキを作りたい。
そう思ったのが、ヴィーガンキャロットケーキを作りはじめたきっかけでした。

その後、何度も何度も作り、その都度レシピを少しずつ変え、きっとこれまでに50回以上は作ってきたキャロットケーキのレシピをご紹介します。

友人たちにプレゼントする度に、また食べたい!と喜んでもらえる優しい甘さのマクロビ風ヴィーガンキャロットケーキです。

キャロットケーキはカラダを温める、優しいスウィーツなんです。

人参

キャロットケーキは、その名のとおり人参を使ったケーキ。
欧米では、よく食べられ、ホームメイドケーキの定番の1つ。

程よい甘さで、ちょっぴりスパイシーなキャロットケーキは、甘いものが苦手な人でも美味しく頂けるスウィーツです。

そして、キャロットケーキに使う材料には身体を温める食材を使っているため、寒い季節にぴったりのスウィーツなんです。

まず人参。スウィーツだけでなく、和洋折衷あらゆる料理に使われる万能食材。
「緑黄色野菜の王様」と呼ばれるくらい豊富なβカロテンが含まれています。

強い抗酸化力があり、アンチエイジングや免疫力を高める食材として、健康志向の人にとっても馴染みの深い食材の1つだと思います。

また、身体を温める野菜なので、冷えが気になる人は適度に頂きたい食材。

もう1つ、身体を温める食材として忘れてはいけないものがあるんです。

シナモン

それは、シナモン。
別名「ニッキ」や「桂枝」として呼ばれ、スパイスの王様として、何千年も前から世界中で使われてきたスパイス。
漢方や生薬として使われている他、料理や香料にも使われている万能香辛料です。

血流促進、発汗作用、利尿作用、殺菌・抗菌作用や高い抗酸化作用があることでも知られています。

その為、カラダを温めたり、むくみをとったり、お肌のターンオーバーをスムーズにしたりと女性に嬉しい効果が沢山ある食材。

また、シナモンの香りはリフレッシュ・リラックスさせ、集中力を高める作用があると認められています。

一方で摂り過ぎには注意が必要。

1日の摂取目安量は0.6g~3gまでが良いとされています。
摂りすぎの副作用として、肝障害を引き起こす可能性もあるようなので、程よく頂くというのがおススメです。

【白砂糖・卵・乳無し】ヴィーガンキャロットケーキ作り方

材料

〇W6.5×16.5×H4.5㎝ のパウンドケーキ型2つ分(ダイソー販売イタリア耐熱紙製パウンドケーキ型)

◇オーガニック薄力粉 2カップ(全粒粉でも可)
◇ココナッツロング(ココナッツフレーク) 2分の1カップ(適量)
◇アルミニウムフリーベーキングパウダー 大さじ1
◇シナモン 小さじ1
◇自然塩 ひとつまみ

◇きび砂糖 3分の2カップ
◇太白ごま油(または菜種油) 3分の1カップ
良質な油を使って下さい。
◇豆乳 200㏄
◇りんごすりおろし 8分の1こ分
◇レモン果汁 大さじ1
◇バニラエクストラクト 数滴

◇無農薬人参中 すりおろし2本分(無農薬の場合は、皮まますりおろす)
すりおろすのが面倒な時は、フードプロセッサーでみじん切りにすると良いです。
◇オーガニックレーズン お好みの量
◇生くるみ 粗く刻んでおく お好みの量

人参すりおろし1
(このような感じにすりおろして下さい。)

作り方

キャロットケーキ
〇オーブンを190℃に予熱。
〇W6.5×16.5×H4.5㎝ のパウンドケーキ型2つ分
(もしくは、21㎝のパウンドケーキ型1つ分プラス@、プラス@分はカップケーキ用のベーキングカップで目安時間20分~25分焼いて下さい。)

1. 大き目のボウルに、粉とベーキングパウダー、シナモン、塩をふるいにかけ、そこにココナッツを入れる。
全体をさっと混ぜる。

2. 別のボウルに、の豆乳と砂糖を入れ、砂糖を溶かしながら軽く泡立てるように混ぜる。

3. 2のボウルに油を入れ、よく混ぜ合わせる。(乳化させる)さらにそこに、りんごすりおろし、レモン果汁とバニラエクストラクトを入れ、混ぜ合わせる。

4. 1のボウルに3をいれ、ヘラでさっと混ぜ合わせたら、そこにすりおろした人参・レーズン・クルミを入れ、全体的に混ぜ合わせる。
粉っぽさがなくなればO.K.
*この時、練るように混ぜないこと!

5. パウンド型にオーブンシートを敷き、流しいれ、190度に予熱したオーブンで50分ほど焼く。

6. 50分経過したら、竹串をさして、何もついてこなかったら、完成。
ケーキクーラーの上で、余熱をさまして、頂いてください。

私のおススメは、焼き立てよりも次の日に頂くこと! 味がまとまり、しっとりした深みや自然な甘さが増します。
お好きなドライフルーツやナッツをたっぷり入れて作ってもたのしめます。   
 

人参とレーズンの優しい甘さとほんのりスパイシーな香りが楽しめ、心も身体も温まる幸せのレシピです。

 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 3minutes-recipe-jelato 乳製品・砂糖不使用のヴィーガンジェラート。身近な素材ですぐに作れ…
  2. %e3%82%b8%e3%83%b3%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%83%bc%e3%82%af%e3%83%83%e3%82%ad%e3%83%bc%e3%83%84%e3%83%aa%e3%83%bc 【グルテンフリー・卵、乳製品無】手土産にも喜ばれる☆基本×Hot…
  3. おかゆ緑 冬の疲れ・肌トラブルは内臓から癒す~デトックスお粥レシピ
  4. wine 【簡単パーティーレシピ】この冬のギャザリングは美を意識したノンア…
  5. sakura-recipe画像 一瞬でおもてなし上手に変身!「桜」Magicで春のお祝い・お花見…
  6. 昆布画像 実は、優秀な美容食材!和食上手になる「昆布」の使い分けと簡単出汁…
  7. daidai2 余計なものは入れない。シンプルで美味しい!基本の自家製ポン酢作り…

おすすめ記事

  1. 体を冷やす食べ物と食べ方とは?マクロビの陰陽で見る中から温める冷え性対策の食事法 根菜
  2. アロマと心の関係~香りのパワーで日常をリラックスして楽しむ方法 ハーブ画像1
  3. 花を飾ると、どんな良い事が期待できる?花のもつ「調整機能」と「癒し効果」で幸せな住まい作りしませんか? あじさい
PAGE TOP